★ 最強の制裁提言が出た!

在宅ロビー活動にご参加いただいている皆様、すばらしいお知らせがあります! 5月7日に古屋圭司・自民党拉致問題対策本部長(前拉致問題担当大臣)に面会し、対北朝鮮送金の全面禁止をお願いしてありましたが、古屋先生は6月25日に安倍総理と面会し、自民党として正式に要請してくださいました。
民間の要望に真摯に耳を傾け、取り上げてくださった古屋先生に一同大感謝です!

(5月7日面会については下記をご覧ください)
本ブログ2015年6月5日付記事

furuyakeiji-pmabe


すでに報道でご存じの方も多いと思いますが、要請文の三項目目に下記文言が入りました。

「北朝鮮に対する送金は、人道目的での十万円以下の送金を除き、全面禁止すること。併せて、迂回送金や資産隠し等の規制逃れを防止するため、国際機関及び各国当局との連携により規制対象者を特定するための情報収集を強化すること」

私たちが参照をお願いしたカナダの制裁措置同様、例外の上限を10万円(約1000カナダドル)に設定し、さらには規制逃れ防止策まで入っています。期待を大きく上回る素晴らしい提言となりました。

furuyakeiji-press


そうしたなか7月2日に北朝鮮は、拉致被害者等の調査結果について「今しばらく時間がかかる」と申し入れてきました。過去の事例を見ると、自民党制裁提言に反発して交渉を打ち切りそうなものですが、そうはしていません。これは、全面送金禁止措置が有効であることの一つの証明です。要は北朝鮮が震え上がって、先延ばしを図っている可能性が高いです。

日本は北朝鮮に最終期限(1ヶ月以内で十分)を明示し、期限内に拉致被害者が戻ってこなかったら、全面送金禁止を断行すべきです。そして北朝鮮が核実験を行い(秋との予想が多い)国際社会の追加制裁でさらに困窮したとき再度交渉すれば、チャンスが生まれます。

残念ながら現時点で北朝鮮は、拉致被害者解放の決意に必要な困窮レベルに達していません。だから誰も解放しないのです。ダメな状況でいつまで待っても、意味がありません。拉致被害者を救出するには、困窮レベルを上げるしかないのです。自民党の提言に従い、政府は一刻も早く制裁を強化すべきです。


67af4d08.jpg
古屋圭司先生



★ 朝日新聞の見当ちがい社説

7月5日の朝日新聞社説は、

「報告がなかったことを受け、北朝鮮制裁を強化すべきだとの声が自民党などから出始めた。だが北朝鮮に態度を硬化させる口実を与えるだけで、対話の芽を摘んでしまいかねない」

と自民党を批判しました。

これは対北朝鮮交渉の基本を全く理解していない見当はずれな批判です。無責任極まりない社説だと思います。
http://www.asahi.com/articles/DA3S11842390.html


社説の前提は、圧力を強めず「対話」を続ければ成果が生まれるという希望的観測です。しかし過去の拉致・核関連交渉で、北朝鮮が「対話」で良心に目覚めたことなど一度もありませんし、今後も期待できません。

朝日が言う「対話」で成果が生まれるのは、交渉相手と一定の価値観を共有し、かつ交渉担当者が権限を持っていて、説得によって状況を動かせる場合です。しかし北朝鮮は日本人監禁を犯罪と思っていませんし、日本側が接触可能な人物に解放権限を持つ者はいません。

交渉による救出を実現するには、金正恩と取り巻きに「解放のメリットがデメリットを上回り、かつ緊急性がある」と判断させる必要があります。そのために、制裁による圧力強化が必要なのです。社説の言葉を借りるなら、「北朝鮮の実情を冷徹に見極めて、結果を出す交渉にあたるべき時だ」です。

「交渉」には、制裁を通して金正恩にメッセージを送ることも含まれます。なにも権限がない者とテーブルに座ることだけが、「交渉」ではないのです。

「対話」幻想への固執は、解決を遅らせ、被害者や家族の苦しみを深めます。社説は、「拉致は絶対に許すことができない人権侵害であり、強い憤りを禁じ得ない」としていますが、まさにその人権侵害を助長する結果を生みます。

社説は、「北朝鮮との対話再開にあたり、安倍政権はどんな成算を抱いたのか」と総理を批判しています。批判のための批判であり、笑止千万です。朝日新聞こそ、対話幻想に「どんな成算を抱いたのか」答えるべきです。


★ カタール外務省の局長に直接要請を! <終了したロビー活動。カタールは北朝鮮労働者を追放>


さて、前々回に皆様とともに、2022年ワールドカップ開催権を剥奪されそうになっているカタールのタミーム首長に、北朝鮮労働者を全員追放するよう直訴しました。
本ブログ2015年6月5日付記事


残念ながらその後動きはありません。北朝鮮労働者の奴隷労働はイギリスの一流紙ガーディアンが報じ、国際人権団体が問題にしています。これをカタールが放置したなら、ワールドカップ開催地論争で極めて不利に働きます。北朝鮮労働者追放はカタールの国益であり、また義務でもあります。何度もメールを送って訴えていきましょう。


今回は、カタール外務省の人権局局長に直接訴えましょう。実はこの方はカタール王家サーニー家の一員で、相当な権限を持っていることは間違いありません。2022年ワールドカップ開催地が北朝鮮労働者問題のため変更になったら、責任を問われる一人であり、私たちの訴えを真剣に読んでくれるはずです。


それでは皆様、ほんの少しだけお時間をください。いますぐ局長にメールをお送りください。よろしくお願いします。



送り先: <終了したロビー活動。カタールは北朝鮮労働者を追放>
bhr@mofa.gov.qa

例文
件名: 2022 World Cup など(タイトルは個々別々のほうがいいので、できれば変更してください)

本文:
Dear Sheikh Khaled Bin Jasem Bin Muhammad Al-Ahmad Al-Thani,

The media are reporting that Qatar could lose the right to host the 2022 World Cup. In order to avoid the humiliation, may I suggest that Qatar expels all North Korean slave labourers immediately and show the world that Qatar respects human rights and international law?
http://www.theguardian.com/global-development/2014/nov/07/north-koreans-working-state-sponsored-slaves-qatar

As the US State Department Trafficking in Persons Report 2014 has made it clear, North Korean labourers sent abroad are “subjected to forced labor.”
http://www.state.gov/documents/organization/226847.pdf
It is in violation of ILO’s Forced Labour Convention (1930) , Declaration on Fundamental Principles and Rights at Work (1998) and Supplementary Convention on the Abolition of Slavery (1956) to use North Korean labourers, and payment to North Korea violates UN Security Council resolution 2094 (2013) .
Bulgaria, Czech Republic and Romania stopped their employment programmes for North Korean labourers as a matter of legal obligation and I am hoping that Qatar will follow suit immediately.

The UN human rights investigator for North Korea said on 16 March that he would probe allegations of an estimated 20,000 North Koreans working in slave-like conditions abroad.
http://www.reuters.com/article/2015/03/17/us-northkorea-workers-idUSKBN0MC24420150317

North Korea has been threatening the international community with nuclear weapons. On March 2013, North Korea’s foreign ministry issued a statement: “Since the United States is about to ignite a nuclear war, we will be exercising our right to preemptive nuclear attack against the headquarters of the aggressor in order to protect out supreme interest.”
http://www.reuters.com/article/2013/03/07/us-korea-north-attack-idUSBRE9260BR20130307
Qatar’s partner, the US, took the threat very seriously and they are trying to clamp down on North Korea’s illicit activities that are funding nuclear and missile programmes, such as the export of slave labourers.

Thank you for your consideration.

Yours truly,
(あなた様のお名前)



394cb352.jpg
くに民がこころごころにすすみゆく みちにはさはるものなくもがな
(明治天皇御製)


国民が思い思いに進む道に、障害がないようにとのお気持ちをうたわれたもの