★国連調査委員会設置可決!

在宅ロビー活動にご参加いただいている皆様、朗報です! 北朝鮮人道犯罪を調べる国連調査委員会の設置決議案が、321日に国連人権理事会において全会一致で採択されました!

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130322/erp13032201050001-n1.htm

私たちICNK日本チームは翌22日、本件でたいへんお世話になった自民党の山谷えり子先生、横田さん夫妻、そして藤田隆司さんを招いて議員会館で記者会見を行いました。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130322/crm13032213250013-n1.htm
記事にあるように横田さん夫妻は「拉致問題の解決に近づくのではないか」と期待感を示し、山谷先生は「最も強い権限を持った調査委員会の設置を勝ち取ることができた決議を機に、諸外国との連携を強めるなどして解決へあらゆる手を尽くしたい」と発言されました。一緒に活動してきた仲間でもある藤田さんは、喜びと期待を表明しました。

 

記者会見で挨拶される山谷先生


今回の決議は、安倍政権が世界をリードしました。安倍政権、そしてお世話になった拉致議連の先生方に、深く感謝申し上げます。
日本が国際人権分野で歴史的決議を主導するのは、1919年に国際連盟規約に人種差別撤廃条項を盛り込もうとしたとき以来ではないでしょうか?
1919
年のときは誰も反対できない正論だったのに、列強に潰されてしまいました。しかし今回は全会一致で決議を通しました。全世界を脅かす凶悪犯罪国家・北朝鮮を崩壊させるキッカケを作ったとして、後世高く評価されると思います。そして何よりも、拉致被害者を救出する上で重要な役割を果たすことになるでしょう。

 

  

お世話になった先生方

 

私たちICNKは全加盟団体の総意として、声明を発表しました。各国のメディアが取り上げています。
http://stopnkcrimes.org/bbs/board.php?bo_table=statements&wr_id=41


そのなかで日本の貢献について、

「ICNKは、今回の調査委員会設立を推進した日本政府の献身的努力に深く感謝の意を表する。日本は、欧州連合(EU)や韓国・米国を含む他の主要国に対し同委員会の設立支持を促すにあたり、先陣を切る重要な役割を果たした

とあります。


世界の三大人権団体のすべて、また欧米の著名団体(サイモン・ヴィーゼンタール・センターやフリーダムハウスなど)が名前を連ねる連合組織が、日本政府をこれほど高く評価するのは珍しいことです。

日本はやればできるのです。これまで責任をとる覚悟のある政治家がいなかっただけです。これからは北朝鮮だけでなく中国の人権問題についても、全世界をリードすべきです。

 

中国共産党に立ち向かった勇気ある中国の志士

日本は民主主義、人権の価値観を明確に打ち出すべし



★平壌のホテル開業計画を轟沈!

今回もうひとつ素晴らしいお知らせがあります! 昨年私たちが開業阻止のため懸命にロビー活動を展開した柳京ホテルですが、運営を名乗り出ていたヨーロッパのホテルチェーンが計画を凍結しました。アメリカの北朝鮮専門サイト「NKニュース」が報じています。
http://www.nknews.org/2013/03/kempinski-freezes-hotel-of-doom-plans-in-north-korea/


韓国の聯合ニュースが後追いしています。下記は日本語記事です。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2013/03/29/0200000000AJP20130329003600882.HTML
はじめての方はこちらをご覧ください。

本ブログ2012年11月20日付記事

 

野ざらしは続く 自業自得


この件は間違いなく金正恩に報告がいったことでしょう。なにしろ平壌で一番目立つ巨大廃墟ビルが、ヨーロッパの高級ホテルになるはずだったのに、野ざらしのままになってしまったのです。報告しないわけには行きません。
金正恩はガックリ肩を落としたことでしょう。己の行動がどういう結果を生むか、学習するよい機会です(笑

 

ガッカリ


そして凍結は、北朝鮮投資を検討していた他の外国企業への強烈な警告になりました。
道を歩くのは簡単ですが、切り開くのは大変です。その開拓役を買って出たケンピンスキー(別に褒めている訳ではありませんよ)が、開業発表後たったの5ヶ月で計画を凍結したことは、後に続こうと思っていた外国投資家を大いに落胆させたことでしょう。
またケンピンスキーのCEOは、北朝鮮最高実力者の一人である李徹と友人関係にあると公言していました。それほどのコネクションがありながら北朝鮮投資に失敗したという事実は、もっと下のレベルにしかワイロを渡せない外国人にとってショックだったはずです。

今回の凍結は、北朝鮮の外貨獲得に甚大な打撃を与えました。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

ジョンウン涙目



★中国企業を許すな!

現在北朝鮮は毎日のように新たな挑発を行い、国際メディアが連日トップニュースで報じています。アメリカを核攻撃すると脅したり、ワシントンを爆破するイメージ映像をYouTubeで公開したり、一生懸命「ボク狂犬だよ! 」とアピールしています。アメリカで大問題になったワシントン攻撃の動画は、こちらの249秒から見ることができます。

 



北朝鮮はこうしてチンピラぶりを見せつければ、再びアメリカが折れて援助してくれると思っているのでしょうが、大きな間違いです。過去のパターンはもう通用しなくなっています。アメリカは本気で怒りはじめています。


例えばワシントンポスト紙は社説で、北朝鮮の挑発に金融制裁と人権問題告発で応えよと主張しています。私たちが何年も前から懸命に主張してきたことが、ようやくアメリカの世論になりつつあります。

http://www.washingtonpost.com/opinions/answer-north-korea-with-financial-sanctions/2013/04/02/d08ae5d8-9bb6-11e2-a941-a19bce7af755_story.html

 

自滅の道を一直線!

 

 

その一方、中国は国連制裁決議を履行しはじめたと一部で報じられているものの、中国外務省スポークスマンはいまだ「制裁は問題を解決する根本的方法でない」などと言っています。
北朝鮮にミサイル運搬・発射用特殊車両を提供したのは中国国営企業であり、この期に及んで北朝鮮をかばっているのはまったく許し難いことです。

ここで皆様にお願いがあります。ほんの少しだけお時間をください。アメリカのケリー国務長官にメールを送り、ミサイル運搬車両の製造会社や密輸会社への制裁を求めていただきたいのです。

 

中国製ミサイル運搬・発射用車両

犯罪に報いを!

 

この件は昨年から国連に訴えてきました。

本ブログ2012年6月20日付記事


朝日新聞がスクープしたように、中国航天科工集団公司の子会社が製造したミサイル運搬車両を、大連のハーモニー・グローイング・シップ・マネジメント社運航の密輸船が北朝鮮に輸出しているのです。

http://www.asahi.com/international/update/0613/TKY201206120816.html
前回報告したように、国連安保理決議で密輸企業への厳しいペナルティが定められましたが、一昨年密輸を行った会社への制裁は行われていません。北朝鮮のミサイル開発を助け、全世界に迷惑をかけているのに、なんら罰を受けないのは許せないことです。

本ブログ2013年3月20日付記事

実はいま当該企業への制裁を、多数の国会議員に面会して訴えています。多くの先生方はほんの少し説明しただけで、事の重大性を認識され険しい表情になります。しかし日本政府による制裁は、アメリカと共同でないとなかなか実現しないのが現実です。そこでケリー国務長官への直訴をお願いしたいのです。

アメリカにとっては、自国民の生命に関わる重大問題です。あなた様が送られたメールは、真剣に読まれます。いますぐお送りください。


★送り先
国務省送信フォーム

http://contact-us.state.gov/app/ask/session/L3RpbWUvMTMyMjkzMzIzNy9zaWQvb1ZtLXNHS2s%3D

または下記から「Email a Question/Comment」タブを選ぶ

http://contact-us.state.gov/app/answers/list


Topic」は、まず「U.S. Foreign Policy」を選び、その中から「East Asia and Pacific」を選んでください。
本文、タイトルとメールアドレスを入力したあと、下の「Continue…」ボタンを押すとボックスが出てきます。その中の「Finish Submitting Question」ボタンを押すと送信され、「Your Question has been Submitted(送信されました)」と表示されます。簡単です。

例文
Subject
(タイトル)欄: Chinese companies arming North Korea
本文:
Dear Secretary
Kerry,

I am writing to request the U.S. government to impose sanctions on Chinese companies that produced and smuggled four large vehicles capable of transporting and launching ballistic missiles to North Korea.

http://ajw.asahi.com/article/asia/korean_peninsula/AJ201206130003
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/asia/northkorea/9320339/Chinese-firms-breaking-UN-embargo-on-North-Korea.html

The 16-wheel WS-51200 vehicles were produced by a subsidiary of the China Aerospace Science and Technology Corp., which is affiliated with the Chinese military.
http://english.casic.cn/
They were smuggled to
North Korea on August, 2011 using M/V Harmony Wish, a cargo ship managed by Harmony Growing Ship Management Co., Ltd.

North Korean nuclear missiles have become a serious threat to the
U.S. and the international community and those who aided the missile program must be held accountable for what they did. I am hoping that they would be designated for sanctions under Executive Order 13382.

Yours sincerely,
(あなた様のお名前)


翻訳文
ケリー国務長官
弾道ミサイル運搬・発射用の大型車両4両を製造し、北朝鮮に密輸した中国企業にアメリカ政府として制裁を科していただきたくお願い申し上げます。
(朝日新聞英語記事のアドレス)
(デイリー・テレグラフ記事のアドレス)
16
輪のWS-51200は中国軍系の中国航天科工集団公司の子会社が製造しました。
(同社ホームページ)
そしてハーモニー・グローイング・シップ・マネジメント社が運航するハーモニー・ウィッシュ号によって20118月に北朝鮮に密輸されました。
北朝鮮核ミサイルはアメリカと国際社会への重大な脅威となりました。ミサイル計画を幇助した者に責任を取らせる必要があります。大統領令13382の制裁が科されることを期待しています。
敬具


それでは皆様、よろしくお願いいたします。

「ちはやふる神のみいつをかしこみて わが日の本は守(も)るべかりけり」

明治天皇御製