★ 長尾たかし先生、松原仁先生に感謝!

在宅ロビー活動にご参加いただいている皆様、朝鮮総連の破産申立てに向けて一歩前進です!

元拉致問題担当大臣の松原仁先生が「朝鮮総連への破産申立てに関する質問主意書」を提出してくれたのですが、金融担当の長尾たかし内閣府大臣政務官のご尽力で3月5日にしっかりとした答弁が閣議決定されました。衆議院ホームページでご覧いただけます。
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/198055.htm


IMG_6450
中央が長尾たかし先生

matsubarajin
松原仁先生

ふつう質問主意書への政府答弁は必要最小限の素っ気ないものですが、今回「一般に」「一般論として」の説明が入る丁寧な答弁となっています。一般論といっても法律に関することですから、特殊な例外を除いて「この通りですよ」ということです。閣議で決定された意味は大きいです。

答弁で明確になった事実は下記のとおりです。


1 朝鮮総連への破産申立ては可能である

 誤解が多いですが、破産申立ては債権者からも行うことができ、総連のような権利能力な社団(答弁書では「法人でない社団」)も対象になります。

2 総連幹部に説明義務が生じる

刑事事件被疑者と違い、破産者に黙秘権はありません。総連の破産手続が開始されれば、幹部は破産管財人の質問に正直に答える義務を負います。不明朗な金の流れなど、総連からすれば国家機密に属する事柄であっても例外ではありません。

3 総連幹部が逮捕される可能性

破産管財人への説明を拒み、または虚偽の説明をした幹部は破産法違反となります。最高刑は3年の懲役です。

4 総連は免責を受けられない

これも誤解が多い部分ですが、破産と免責は異なります。免責は個人の破産者にしか認められていません。 現在総連は事実上の債務免除状態でRCCは巨額の人件費をドブに捨てていますが、破産管財人の強制力があれば回収のチャンスが生まれます。

5 破産は中止可能・拉致被害者救出のカードに

債権者全員の同意を得て破産手続を廃止することができます。いったん総連を破産させれば、「拉致被害者を返せば中止してやる」という極めて有力な交渉カードが手に入ります。救出を実現できると確信しています。

6 引き続き「あらゆる回収手段を排除することなく検討」

総連破産は対北朝鮮戦略全体のなかで検討されているので、今回前向きな答弁はありませんでした。しかし否定もしていません。
長尾たかし政務官は昨年WiLLに寄稿した論文で、拉致被害者救出のため総連破産を実現すべきだと明確に述べています。今後制裁局面になったとき、必ずや破産を実現させると関係者一同期待を寄せています。


過去70年間、総連および前身組織は我が国に計り知れない害悪をもたらしてきました。火炎瓶や棍棒で警官隊を襲っていた集団は、やがてカネと技術を送って核兵器を作り日本人数十万人を殺害する能力を得ました。日本史上もっとも有害な組織といっていいでしょう。総連を解体しない限り日本の「戦後」は終わりませんし、私たちの安全も確保できません。

SorenHQs



★ 安倍総理に直訴を!

ここで皆様にお願いがあります。ほんの少しだけお時間をください。首相官邸ホームページ「ご意見募集」から、「朝鮮総連に破産申立てをしてください!」と安倍総理宛にメールをお送りいただきたいのです。メッセージは1行で十分です。過去に送られた方も、ぜひ再度お願いします。
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

同様の意見を内閣官房、財務省、金融庁、外務省にもお送りください。各省庁に一斉送信できるページがあります。
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose


また自民党対北朝鮮総合対策検討プロジェクトチームの岸田文雄座長にもメールを送り「朝鮮総連の破産申立てを自民党の政策にしてください」と要請してください。

送り方としてはメールアドレスに直接送る方法と、
f-kishida@kishida.gr.jp
議員ホームページのメールフォームを利用する方法、
http://www.kishida.gr.jp/mail/mailform.html
自民党ホームページの「自民党へのご意見」から「岸田文雄政調会長」と宛先を指定して送る方法の三通りがあります。
https://www.jimin.jp/voice/



北朝鮮情勢は予断を許しません。北の崔善姫外務次官が核・ミサイル実験再開の可能性を示唆したのは妥協案を高く売る戦術のような気がしますが、アメリカ側が受け入れなければ再び緊張が高まります。北に非核化の意思がないことが明確である以上、制裁局面に入る可能性のほうが高いと思います。そうなれば私たちの破産提案が実現する率は飛躍的に高まります。これまでの努力が実るときが着々と近づいています。私のほうでは他の制裁案もアメリカ政府や国連に提案しています。

北朝鮮が史上最強制裁で本当に参ったとき、はじめて拉致被害者救出と非核化のチャンスが生まれます。同胞救出のため、そして日本の安全のため頑張りましょう!



Emperor Meiji uniform
たかどのの窓てふ窓をあけさせて
四方の桜のさかりをぞみる
(明治天皇御製)