★ 日本の制裁はアメリカに比べ大甘!

残念なことに、いま一部拉致問題関係者の間で、

・ 日本の制裁は世界最強
・ 全ての貿易を止めているのは日本だけ

という誤解があります。その事実誤認をもとに運動戦略が立案されているので、到底看過できません。

実際には、カナダとアメリカも全ての貿易を止めています。また日本の制裁は、アメリカに比べたら大甘の内容です。
まだまだやるべきことがあります。いまは交渉カードを増やすために、制裁を強化すべき時期です。


まずカナダの制裁ですが、対北朝鮮制裁法の第2条で輸出を、第3条で輸入を禁止しています。つまり輸出入両方を禁止していて、「全ての貿易を止めている」ということです。その他の取引も細かく禁止しています。こちらが条文になります。
http://laws-lois.justice.gc.ca/eng/regulations/SOR-2011-167/page-1.html


日本の制裁は抜け道がありますが、カナダにはありません。カナダ制裁法第9条は、法の趣旨に反するすべての行為を禁止しています。日本より厳しいといえます。
私はこの法律に基づき、北朝鮮に投資予定だった香港企業のカナダ人役員を刑事告発したことがあります。無事計画を潰すことに成功しました。

アメリカは、大統領令13570号第1条で輸入を、大統領令13722号第3条(a)(i)で輸出を禁止しています。日本・カナダと同じく、輸出入両方が禁止されています。
https://www.treasury.gov/resource-center/sanctions/Programs/Documents/04182011_nk_eo.pdf
https://www.treasury.gov/resource-center/sanctions/Programs/Documents/nk_eo_20160316.pdf


そして大統領令13687号第1条(a)で、北朝鮮政府・朝鮮労働党の当局者・傘下組織の資産凍結を定めています。
朝鮮総連の高級幹部は全員該当者です。つまり大統領令が日本で施行されたら、朝鮮総連は全資産凍結、幹部も個人資産凍結ということです。
https://www.treasury.gov/resource-center/sanctions/Programs/Documents/13687.pdf


日本は、総連本部ビルはそのままだし、スパイ組織・在日本朝鮮人科学技術協会(科協)は堂々と活動しています。これで「世界で最も厳しい制裁」などと言ったら、アメリカ人に笑われてしまいます。

一人でも多くの拉致被害者を取り返すため、交渉カードである独自制裁を、極限まで厳しくする必要があります。まずは私たちが求めてきた、科協の資産凍結から始めるべきです。
本ブログ2016年4月20日付記事


IMG_3947
いまだ資産凍結を逃れている朝鮮総連本部


★ 国連人権理事会に要請しよう!

さて、在宅ロビー活動にご参加いただいている皆様、警戒すべきニュースが入ってきました。北朝鮮が洪水の被害をアピールし、国際社会から支援を引っ張ろうとしています

騙されてはいけません。北朝鮮への支援物資は、大部分が軍部に横領されます。過去何度も何度も報道されてきた通りです。証拠に基づき控え目な書き方をする国連の報告書(北朝鮮人権に関するCOI報告書)でさえ、「国連職員がいなくなってから、配布された食糧は回収された。そして軍人に配られた」といった目撃証言を多数紹介し、「外国からの食糧援助のかなりの部分は、もっとも必要としている人たちからエリート層に流用された」と断定しています。

そもそも北朝鮮で、地方の「動揺階層」や「敵対階層」の人が先に食糧支援を受けるのは、憲法違反なのです。なんでも軍事が優先という「先軍政治」は、2009年に国の根本思想として憲法に明記されました。北朝鮮では、軍部が援助物資を横領する権利と義務を有しています。だから「横領するな」というのは、北朝鮮からすれば「外国に屈して憲法を曲げろ」ということで、実現不可能です。

いまだ誤解している人が多数いますが、北朝鮮の食糧難は、国が貧しいから起きているのではありません。金正恩は、国民を食わせるカネを持っています。日本人のほとんどは、その証拠をテレビで見ています。そう、あの弾道ミサイルは、開発するのに何百億円もかかっているのです。核開発だって同じです。つまり金正恩政権が、核・ミサイル開発に巨額のカネを使う一方、「核心階層以外は勝手に死ね」と放置しているから、食糧難が起きているのです。

northkoreamissilelaunch
北朝鮮の朝鮮中央テレビが放映したミサイル発射の様子

ならば解決法は一つしかありません。国際社会が北朝鮮を激しく非難し、金正恩に「国民を飢えさせているのは恥だ」と気づかせることです。国連COI報告書は、「当委員会に提出された専門家の分析によれば、軍事支出の一部を食糧購入に流用していれば、国民を飢餓や栄養失調から救うことができた」と記しています。金正恩ならすぐできます。

ここで皆様にお願いがあります。ほんの少しだけお時間をください。国連人権理事会理事国(中国以外)の国連大使にメールを送り、北朝鮮を厳しく非難するよう要請していただきたいのです。例文をコピーするだけなら1分です。

例文は、国連COI報告書からの引用がほとんどです。北朝鮮が食糧輸入を削減した1999年に、ミグ29戦闘機40機や軍用ヘリコプター8機を購入したこと、2005年に国連事務総長が軍事費を減らし食糧難に対応するよう求めたこと、また犯罪を含む外貨獲得活動で収入が増えたのに、食糧に使わず核・ミサイル開発や金王朝の贅沢に使ったといった記述です。そのうえで、国際舞台で金正恩政権に大恥をかかせ、国民を食わせる必要性を痛感させる以外に、食糧問題を解決する方法はないと論じました。

それでは皆様、よろしくお願いいたします。


送り先(多数に送っていることが分からないよう、宛名に自分のメールアドレスを入れ、BCCに下記をコピーしてください)
mission.geneve@mfa.gov.al, contact@mission-algeria.ch, mission.bangladesh@ties.itu.int, geneva@diplobel.fed.be, contact@mission-bolivia.ch, botgen@bluewin.ch, mission.burundi@bluewin.ch, missioncongo@bluewin.ch, cotedivoire@bluewin.ch, embacubaginebra@missioncuba.ch, onuginebra@mmrree.gob.ec, mission.el-salvador@ties.itu.int, mission.ethiopia@ties.itu.int, mission.france@ties.itu.int, geomission.geneva@mfa.gov.ge, info@genf.diplo.de, info@ghanamission.ch, mission.india@ties.itu.int, mission.indonesia@ties.itu.int, mission.kenya@ties.itu.int, kyrgyzmission@bluewin.ch, mission.un-gen@mfa.gov.lv, info@maldivesmission.ch, mission.mexico@ties.itu.int, mongolie@bluewin.ch, mission.maroc@ties.itu.int, info@missionofnamibia.ch, mission.netherlands@ties.itu.int, info@nigerian-mission.ch, mission.panama@bluewin.ch, info@misionparaguay.ch, mission@genevapm.ph, geral@missionportugal.ch, geneva@mofa.gov.qa, geneva.korea@mofa.go.kr, mission.russian@vtxnet.ch, saudiamission@bluewin.ch, slomission.geneva@gov.si, mission@safricaun.ch, mission-geneve-oi@eda.admin.ch, geneva@mfa.gov.mk, info@mission-togo.ch, geneve@mofa.gov.ae, geneva_un@fco.gov.uk, mission.venezuela@ties.itu.int, geneva@mofa.gov.vn


例文
件名: Foreign Aid to North Korea など(タイトルは個々別々のほうがいいので、できれば変更してください)
本文:
Your Excellency,

I am writing to urge the Human Rights Council to harshly condemn North Korea’s policy of prioritizing military spending over food security in order to deliver food to the needy. North Korea has been spending billions of dollars on nuclear and missile programmes in defiance of UN Security Council resolutions, and if the money was spent on food, there was no food shortage in North Korea.

Because much of foreign aid to North Korea has been provided without condemnation of their policy and without adequate monitoring, there has been no meaningful change for over two decades, and foreign aid has been indirectly aiding WMD programmes. The report of the Commission of Inquiry on Human Rights in the DPRK stated: “Expert analysis presented to the Commission shows that a marginal redistribution of state military expenditure towards the purchase of food could have saved the population from starvation and malnutrition. ... In 1999, at the same time that it was cutting commercial grain imports to less than 200,000 metric tons, the government reportedly used its foreign currency for the purchase of 40 MiG-29 fighter jets from Belarus and 8 military helicopters from Kazakhstan. In 2005, the United Nations Secretary-General noted that the authorities of the Democratic People’s Republic of Korea are under a responsibility to reduce military/defence expenditure and ensure equitable re-allocation of resources to respond effectively to the food crisis and other areas needing development. However, the Commission has received no indication that the DPRK has changed its approach of prioritizing the military over humanitarian concerns. ... The DPRK also did not seem to have dedicated its foreign currency earnings, which were generated from a number of legal and illegal activities that were increased since the 1990s, to necessary purchases of food. Instead, it appears that significant amounts of foreign currency, that could have had to been used to ensure freedom from hunger, was spent on the continued development of missiles and nuclear arms technology in violation of the Non-Proliferation Treaty and the maintenance of the personality cult and lifestyle of the Supreme Leader and the elites surrounding him. ... A substantial part of the international food aid was diverted away from those most in need for the benefit of the elites.”
http://www.ohchr.org/EN/HRBodies/HRC/CoIDPRK/Pages/ReportoftheCommissionofInquiryDPRK.aspx

The only way to solve North Korea’s food shortage problem is to humiliate the regime so that they feel the need to feed its own people. Recent nuclear and missile tests showed that the regime has ample resources to fulfil their obligation.

Thank you for your consideration.

Yours truly,
(あなた様のお名前)




083dab96.jpg
つはものがたむろをいでて軍歌うたふ 聲こそ近くきこゆれ
(明治天皇御製)