★シンガポール財務省が要請してくれた!

在宅ロビー活動にご参加いただいている皆様、朗報です! 私たちの訴えをシンガポール財務省が取り上げ、シンガポール外務省に調査するよう申し入れてくれました!

前回1020日、北朝鮮のシンガポール密輸ルートについて解説し、在宅ロビー活動を呼びかけさせていただきました。はじめての方は下をご覧ください。

本ブログ2010年10月20日付記事


私はその後、シンガポール人拉致被害者の問題と絡めて訴えました。シンガポール政府高官・国会議員180人以上に2度メールを送り、「北朝鮮船舶を入港禁止にして自国民を取り返せ!」と呼びかけました。

そうしたところ財務省が外務省に対し、「本件は貴省管轄につき、調査し直接回答されるよう希望します。最終回答書の写しはこちらにもお送りください」と要請し、私のところにCCで送ってきたのです。

シンガポールはしっかりした国だと思いました。自国民拉致が極めて重大な事態だと正しく認識しています。だから万が一にもウヤムヤにならないよう、わざわざ外国人の私に省庁間連絡のコピーまで送ってきているのです。なんだか羨ましくなりました。


★シンガポールで5人の女性が被害に!

シンガポールの拉致事件は昭和53年(1978年)8月に発生しています。これは拉致が集中的に行われた時期と重なります。昭和53年は政府認定事案だけでも6月に田口八重子さん、田中実さん、7月に地村保志さん・富貴惠さん、蓮池薫さん・祐木子さん、8月に市川修一さん・増元るみ子さん、曽我ひとみさん・ミヨシさんが拉致されています。またタイ人アノーチャ・パンジョイさん、韓国人4人(映画監督と高校生3人)、レバノン人女性4人、マカオ人女性2人も昭和53年の7月と8月に拉致されています。

 

         

本件は、日本人を装う3人の北朝鮮工作員によって実行されました。まず自称ホン(あまり日本人らしくない名前ですが)がクレメンソー・アベニューにあったマダム・ユン・キーイン経営のコンパニオン派遣会社に女性の派遣を依頼します。そして拉致の前夜にショッピングに連れて行き、気前よく金を使って信用させ、「船上パーティーに来れば時給100ドルとダイヤモンドをあげる」と誘います。この誘いに乗ったシンガポール人女性1人とマレーシア人女性4人(年齢1924歳)がイースタン・アンカレッジに停泊していた貨物船に乗り込むと、そのまま拉致されました。
事件の知らせを受け、シンガポール警察は自称ホンが泊まっていたペニンシュラ・ホテル812号室に急行します。しかし2日前にチェックアウトした後でした。その後マレーシア警察とインターポールの協力も得て大規模な捜査が行われますが、手がかりはつかめませんでした。シンガポール警察は地元紙ストレーツ・タイムズの取材に対し、「最悪の未解決事件の一つ」と述べています。

このうちシンガポール人拉致被害者は、当時24歳のダイアナ・ウン・クムイップさんです。下の写真のとおり、綺麗な女性です。

 

 

マレーシア人女性については、韓国人拉致被害者の女優・崔銀姫さんが北朝鮮で彼女たちについて聞いたと証言したほか、ジェンキンスさんが目撃しています。

一日も早く解決させなければなりません!


★シンガポール政府に訴えよう!

私がシンガポール政府高官にこの件を訴えた当初の理由は、北朝鮮密輸ルート遮断を迫るためでしたが、調べていくうちに本気で解決を願うようになりました。本件は現在のところ、シンガポール政府もマレーシア政府も十分取り組めていません。拉致されたわが同胞と同じ状況なのです。民族・国は違えども、拉致という犯罪の残酷さに変わりはありません。

ぜひあなた様にも、シンガポール政府に拉致被害者救出を訴えていただきたくお願いします。
日本語で救出を訴える方は大使館にお願いします。あなた様がお送りされた趣旨は、公電で本国に報告されます。

 


シンガポール共和国大使館
106-0032 東京都港区六本木5丁目12-3
電話:03-3586-9111
FAX
03-3582-1085
特命全権大使:タン・チンチョン 閣下
H. E. Mr. Tan Chin Tiong

singemb_tyo@sgmfa.gov.sg


本国政府にもお送りください。ファックスは、001-010KDDI)のあとに下記をダイヤルするだけです。国内と同じようにすぐ繋がります。

首相    Prime Minister Lee    
lee_hsien_loong@pmo.gov.sg
FAX: 65-6332-8983
上級相  Senior Minister Goh     
goh_chok_tong@pmo.gov.sg
FAX: 65-6732-4627
顧問相  Minister Mentor Lee     
lee_kuan_yew@pmo.gov.sg
FAX: 65-6734-5244
内相   Home Minister Wong
  wong_kan_seng@mha.gov.sg
FAX: 65-6254-6250
外相    Foreign Minister Yeo      
george_yeo@mfa.gov.sg
FAX: 65-6474-7885
交通相 Transport Minister Lim  
raymond_lim@mot.gov.sg
FAX: 65-6375-7734


サンプル文
件名: Singaporean Woman Abducted by North Korea
本文:
Dear
(上記の名前、もしくはSir/Madam,

I am writing to strongly and respectfully urge that the
Singapore government prohibit North Korea vessels from entering the port in order to rescue Miss Diana Ng Kum Yip who was abducted by North Korea along with 4 Malaysian women in 1978. 
She is waiting for help for 32 years.
http://www.budotusin.net/cbbs02/file/1288873102.jpg
http://www.thestar.com.my/news/story.asp?file=/2005/12/15/nation/12876706

Yours sincerely,
(あなた様の氏名)


シンガポールが拉致問題を理由に北朝鮮船舶(便宜船籍を問わず)および貨物を入港禁止にすれば、北朝鮮はギブアップします。武器・麻薬・偽造タバコを輸出できない上、イランからの石油を輸入できなくなれば、体制がもたないからです。
シンガポールに訴えることで、5人の救出に力を尽くせるばかりでなく、日本人拉致被害者救出にむけた強力な圧力をかけることができるのです。

ほんの少しだけ時間をください。あなたの助けを待つ人がいます。