加藤健の「天を回せ! ロビー活動で挑む」

一般国民が国際政治を動かすための具体的方法論

朝鮮総連破産を官邸に要請しよう!

★ 約束通り最大限の圧力を!

在宅ロビー活動にご参加いただいている皆様、アメリカが北朝鮮をテロ支援国家指定したことで、朝鮮総連破産申立てが実現に近づきました!

DSC_0577


いまの状況で日本が、テロ国家・北朝鮮の出先機関を野放しにするのはマズすぎます。他国に北朝鮮との断交を求めながら、自国内で「事実上の北朝鮮大使館」を黙認するなど許されることではありません。信義の問題です。

11月29日ミサイル発射を受け安倍総理はトランプ大統領と電話会談を行い、「北朝鮮に対する圧力を最大限まで高めていくという認識で一致いたしました」と述べました。圧力を最大限というなら、朝鮮総連強制解体は外せません。裁判所に書類を出すだけでできるのです。「やらない」選択肢はありません

前回記事で紹介した自民党の長尾たかし先生は、この点について明確にツイートしています。
「我国がしなければならない『圧力を最大限まで高める』事とは.朝鮮総連の破産申立てと金正恩本人を資産凍結対象者とする事です。政府の決断で実行できる事だと確信しています」
https://twitter.com/takashinagao/status/935637686911676417
本当にその通りです。頼りになります。

IMG_6450


なぜいまだに朝鮮総連が野放しなのか? 大きな要因の一つはイギリスのキャメロン前首相が対テロ戦略演説(2015年)で言及した「見当違いのリベラリズムと文化問題過敏症の混合」(a mixture of misguided liberalism and cultural sensitivity)だと思います。
キャメロン氏はイギリスの大学で、虚偽の流布(日本でいえば慰安婦強制連行のような)に対しては大学役員が出てきて反撃するのに、イスラム過激派の宣伝活動にはそっぽを向いてしまう問題を例に挙げ、国全体で対処法を変えるべきだと力説しました。
https://www.gov.uk/government/speeches/extremism-pm-speech


事情は日本も同じです。北朝鮮がいう「金日成民族」が民族の定義でないことは明らかなのに、民族差別と糾弾されることを過度に恐れていました。「見当違いのリベラリズム」は日本の場合、浅はかな見栄と言い換えてもいいかも知れません。自分は意識が高い特別な人間と自惚れ、弱者の味方を演じたい左翼インテリが、被害者を無視して朝鮮総連を擁護していたのです。人間の醜い部分である怯懦や虚栄心が、朝鮮総連を助けました。その結果日本は、核ミサイルで数十万人が殺されるかも知れない危機に直面しています。

David_Cameron
キャメロン前首相(画像:英首相官邸)


11月20日には自民党の山田賢司先生に面会しました。山田先生からテロ資金提供処罰法改正の話が出て「これだ!」と思いました。元エリート銀行員でラガーマンの山田先生は、たいへんな政策通です。

破産で朝鮮総連に決定的ダメージを与えることはできますが、残念ながら活動を完全に止めることはできません。結社の自由を悪用して、新生総連だか第二総連だかの組織ができるでしょう。かといって破防法適用はハードルが高すぎて、事実上不可能です。
そこでテロ資金提供処罰法を改正して、北朝鮮または出先機関に資金、物品、役務等を提供した者・二次協力者・その他の協力者をすべて逮捕できるようにすべきです。我が国に核ミサイルを向けて「水没させる」と脅迫するテロ国家に、協力して良いはずありません。

日本で改造拳銃作りに協力すると刑務所に行きますが、最凶テロ国家への協力は野放し。無茶苦茶です。

まずは破産申立てを実現し、その後テロ資金提供処罰法改正を目指したいと思います。

P1000564

右が山田先生


★ 総理に直訴を!

ここで皆様にお願いがあります。前回と同じになりますが、首相官邸ホームページ「ご意見募集」から、「朝鮮総連の破産申立てをしてください!」と総理宛にメールをお送りいただきたいのです。国民の支持が総理を後押しします。
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html


abeshinzo2015


同様の意見を内閣官房、財務省、金融庁、外務省にもお送りください。各府省に一斉送信できるページがあります。
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
中には毎日送ってくださっている方もいて、本当に頭が下がります。


いまこそ朝鮮総連を強制解体しましょう!




hiroshimadaihonei

かずしらず仇のきづきしとりでをもいさみてせむる銃のおと
(明治天皇御製・明治28年)



朝鮮総連破産が自民党で議論された! 前進!

★ 自民党会合で出る!

在宅ロビー活動にご参加いただいている皆様、朗報です! 8月から朝鮮総連破産要請に取り組んできましたが、11月7日の自民党拉致問題対策本部で実行を求める意見が出ました。夕刊フジのネット版ZAKZAKが報じています。大きく前進しました!
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171114/soc1711140011-n1.html

取り上げてくださったのは衆議院議員の長尾たかし先生と参議院議員の和田政宗先生、それから党の役職についている先生です。心から感謝申し上げたいと思います。

朝鮮総連潰しは激烈な反撃が予想されます。よくぞ火中の栗を拾われたと思います。いくら日本のためとはいえ、実際に手を出す政治家はまずいないのが現実です。

さっそく御礼を述べるため、議員会館に長尾先生を訪ねました。長尾先生からは凄まじい気迫を感じました。久々に覚悟の決まった男の顔を見ました。

IMG_6450

nagao
普段は理知的で優しい長尾先生

和田政宗先生も訪ねました。先生は先の先を読み、朝鮮総連が実質的に所有する資産を差押えるにはどうすればいいか、緻密に策を練っていました。独眼ではありませんが、凄い智将です。

IMG_6453

中央が和田政宗先生

masamune

こちらは独眼竜政宗


もうひとかたの先生は党の役職に就かれているため、名前を出していいのか現時点では分かりません。近く面会して謝意を伝える予定です。


★ 決死の反撃

破産は朝鮮総連にとって強制解体であり、組織の死を意味しますので、これから先生方に猛烈な圧力がかかるはずです。特に破産法違反で逮捕が予想される幹部は、死に物狂いで反撃してくるでしょう。

破産法では説明拒絶や虚偽説明、重要財産開示拒絶、隠蔽、職務妨害等の犯罪に懲役刑が定められています。破産手続開始決定(旧法の破産宣告)のあと裁判所が選任した破産管財人が資産を調査しますが、黙秘権がある警察・検察の取り調べと違い、破産団体役員には質問に正直に答える義務があります。

例えば破産管財人が、不明朗なカネの流れについて幹部に質問をしたとします。
「そんなこと答えられるか、バカ野郎。共和国の国家機密だ」
と言った瞬間、説明拒絶で破産法違反となります。最高で3年の懲役刑です。
「じゃあなんか言えばいいんだろ。宇宙人にあげたんだよ」
と言えば、今度は虚偽説明の罪となります。正直に答えるか、逮捕されるかのどちらかなのです。
そして正直に答えることは、北朝鮮から反逆者の烙印を押されることを意味します。これは本当に厳しい!

過去の家宅捜索のとき、朝鮮総連は何百人もの構成員を動員し、法を執行する我が国の警察官に「アホ、ボケ、ドロボー、シバくぞ」等のヘイトスピーチを浴びせて威迫し、業務を妨害しています。下記動画をご覧いただくと分かるとおり、暴動寸前です。



家宅捜索でこれです。破産となったらこんな程度ではすみません。なにがなんでも破産申立てを阻止せよと、組織の総力を挙げて向ってくるはずです。

繰り返しになりますが、3人の先生方はよくぞ覚悟を決められたと思います。総連潰しは票にも政治資金にもならない上、たいへんな危険を伴います。むろん避けたところで、誰からも非難されません。実際ほとんど全部の議員はこんなことに手を出しません。以前書いたように、いまだに利権目当てで朝鮮総連に接近する議員すらいるのです。

吉田松陰の歌を思い出しました。「かくすればかくなるものと知りながらやむにやまれぬ大和魂」

shoin
吉田松陰



★ 安倍総理に要請メールを!

ここで皆様にお願いがあります。首相官邸ホームページ「ご意見募集」から、「朝鮮総連の破産申立てをしてください!」と総理宛にメールをお送りいただきたいのです。立ち上がってくださった先生方を、国民世論で援護射撃する必要があります。
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

同様の意見を内閣官房、財務省、金融庁、外務省にもお送りください。各府省に一斉送信できるページがあります。
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

時運が到来したようです。我が国に多大な害悪をもたらしてきた朝鮮総連を、いまこそ解体しましょう!



083dab96.jpg

國のため人のためにとますらをが おもひさだめしことなたがへそ
(明治天皇御製)




安倍総理に朝鮮総連破産申立てを直訴しよう!

★ これぞ奇跡! アンビリバボー

在宅ロビー活動にご参加いただいている皆様、首相官邸ホームページから「朝鮮総連の破産申立てを!」と訴えるメールを多数送っていただき、誠にありがとうございます。総連破産は大きな抵抗に遭うでしょうが、国民の強い支持があれば、安倍総理はきっと決断するはずです。
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

先日、日本国民が1兆3453億円も払わされる原因となった朝銀破綻について調べていたら、奇跡としか言いようがない出来事の証言が、国会質疑で取り上げられていたことを知りました。平成11年7月6日の衆議院大蔵委員会で、小池百合子都知事(当時衆議院議員)が元朝銀大阪幹部の次の証言を紹介しました。

「預金を金正日に流したのだから逮捕を覚悟した。逮捕されたらすべてを語るつもりでいたが、だれも調査に来ず、来たのは預金保険機構からの3100億円の贈与であった。そして逮捕を免れた」

フジテレビ「奇跡体験!アンビリバボー」のような番組が北朝鮮にあれば、間違いなく取り上げられるでしょう。「逮捕の代わりに3100億円もらった実話は、キリストが湖の上を歩いた聖書の話より凄い、だから将軍様は神より偉大なのだ!」という結論になったはずです。

DSC_0577



日本人の私は、情けなさと悔しさで涙が出る思いでした。朝銀大阪は平成10年に破綻して公的資金3100億円が投入されましたが、救済金融機関となった朝銀近畿が平成14年に破綻して、さらに3193億円投入されています。合計で6293億円です。

その原因は乱脈融資、朝鮮総連による流用、そして北朝鮮への不正送金です。乱脈融資については朝日新聞(平成13年11月9日夕刊)の「紙1枚で融資次々? 担保確認の形跡なし 朝銀東京」という記事がよく実態を描いています。それによれば、
「朝銀東京の旧経営陣が、通常必要とされる手続きをとらずに融資を実行していたケースが多数あることが9日、関係者の話でわかった。決裁に必要なりん議書類などが一切なく、担保など返済能力の確認をした形跡もないまま、申込人の名前など3項目しか書かれていない用紙1枚で融資を実行していたという」
「金銭消費貸借契約書を作成していないケースもあったという。融資関連書類は、ほとんどが申込人の名前、融資額、融資目的の3項目を記載した書類しかなかったという」

もう本当にムチャクチャです。北朝鮮のお友達と言われる朝日新聞ですが、さすがに平成13年11月29日付の社説では、
「不正なカネの流れはもちろん、なぜ経営が破たんしたのかが、十分に解明されなければならない。今回の逮捕につながった横領金がどこに流れたのか、何に使われたのか、警察には徹底した捜査が求められる」
「これまでの不透明な部分を自ら洗い出し、一から出直しを図るべきだろう」
と主張しています。

朝日社説の最後の部分は、まったく同意できません。出直しなどトンでもない。日本人にこれだけ被害を与えた組織は、叩き潰し、地上から消し去るべきです。因果応報、正義の実現を熱望しています。





★ 何度も総理に直訴を!

ここで皆様にお願いがあります。ほんの少しだけお時間をください。

前回と同じになりますが、首相官邸ホームページ「ご意見募集」から、「朝鮮総連の破産申立てをしてください!」と総理宛にメールをお送りいただきたいのです。
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

同様の意見を内閣官房、財務省、金融庁、外務省にもお送りください。各省庁に一斉送信できるページがあります。
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose


よくニュースで、「苦情の電話やメールが・・・件寄せられた」と報じられますが、首相官邸はちゃんとカウントしていますし、内容にも目を通しています。たとえ親北議員が圧力をかけても、金融庁が猛反対したとしても、国民世論が強ければ勝てます。いまならアメリカ政府や国際世論という強力な援軍もいます。

ぜひ国民の声で、朝鮮総連を強制解体しましょう。よろしくお願いします。




083dab96.jpg
さと人もこころゆたかになりならむ秋のはつ穂を神にささげて
(明治天皇御製)



プロフィール
アーカイブ
QRコード
QRコード

にほんブログ村 政治ブログへ

  • ライブドアブログ