加藤健の「天を回せ! ロビー活動で挑む」

一般国民が国際政治を動かすための具体的方法論

朝鮮総連破産で拉致被害者救出を!

★ 英テレグラフ紙に感謝!

在宅ロビー活動にご参加いただいている皆様、米朝首脳会談が確実に開催されるか分からない状況になってきましたが、今が拉致問題の正念場であることに変わりはありません。

そんな折、イギリスの一流紙デイリー・テレグラフが拉致問題を大きく報じるとともに、米朝首脳会談で人権問題を取り上げるよう求める記事を出してくれました。筆者は、過去何度も私の記事を書いてくれているジュリアン・ライアル記者です。フェアと思いやりを重んじる英国紳士らしい正義感溢れる記事。英語圏有力メディアが拉致問題を取り上げてくれたことは、本当にありがたい!
https://www.telegraph.co.uk/news/2018/05/10/dont-forget-foreigners-trapped-north-koreas-prison-camps-human/
日本語版はヤフーニュースに出ています。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180515-00010000-clc_teleg-int


記事の最後に、拉致問題を取り上げるようトランプ大統領にダメ押しする私のコメントが紹介されています。1944年に赤十字社がナチのテレージエンシュタット収容所を訪れ、ユダヤ人収容者が幸せそうにオペラを演じるのを見学した話を持ち出しました。赤十字社が帰ったあと、用済みになったユダヤ人はアウシュヴィッツに送られ殺されました。もしトランプ大統領が拉致などの人権問題を持ち出さなかったら、後世の歴史家から赤十字社同様に非難されることを匂わせました。

こうした話は欧米人に効きます。たとえば北朝鮮人権問題を調査する国連調査委員会(COI)設立のため運動していた6年前、私が加盟する国際NGO連合の弁護士がニューヨーク・タイムズ紙に「アメリカはアウシュヴィッツに向かう線路を爆破しなかった。あの過ちを繰り返すな」という論文を載せ、話題になりました。そして2013年、アメリカ国務省の全面バックアップを得て日本外務省が、国連人権理事会でCOI設立決議を採択させました。
本ブログ2013年1月20日付記事


実際のところ日本人の感覚だと、戦争の真っ最中に人道目的の軍事作戦を「行わなかった」ことが、70年後も非難されるほどの重過失には思えません。しかし欧米人にとって、ホロコーストの問題はそれほど重いのです。デリケートさに注意するとともに、さりげなく活用したいものです。



★ 金融庁の説明は誤解を招く!

安倍総理はトランプ大統領に拉致問題提起を要請しましたが、日本人拉致被害者を救出する主体はあくまで日本です。アメリカではありません。私たち日本の一般国民も、帰国できる拉致被害者を一人でも増やすため出来る限りのことをしたいものです。中でも効果的なのは、朝鮮総連破産申立ての機運を高め、北朝鮮外務省に「金ヅルの総連を守るため、解放する日本人の数を増やすか。仕方ない」と思わせることです。

IMG_3947


ところが朝鮮総連破産に関して、金融庁が反対する立場から「合法的な債務免除になってしまう」という誤解を招く説明をしていると聞きます。狭い意味で嘘とまでは言えませんが、実態と異なります。血税投入の過去に国民の目を向けたくないから、破産に反対するのでしょうか?

実際には朝鮮総連を破産させても、関連企業・個人の債務は消えません。引き続き債権回収できますし、破産管財人による強制調査(黙秘権がないほど強力)の波及効果で進展する可能性があります。そもそも関連企業・個人の債務は、朝鮮総連本体の債務とは別なのです。そして「朝鮮総連」の中で、回収できる資産を持っているのは傘下法人です。

たとえば昨年末、朝鮮総連直系の保険会社・金剛保険が、強制執行妨害容疑で強制捜査されました。8000万円を口座から引き出し、差押えを逃れたのです。
金剛保険が朝鮮総連傘下企業であることは、総連自身が堂々と認めています。なんとなくイメージ的には、朝鮮総連が破産すると破産管財人の管理下に入りそうです。たとえば一般企業が破産すれば、その会社の総務部厚生課の銀行口座は当然のことながら破産財団の一部です。ところが朝鮮総連は強制執行逃れのため、傘下企業を別個の法人にしているので影響を受けないのです。
金剛保険の債務はRCCが東京朝銀から引き継いだ10億円で、朝鮮総連への支払い命令判決とは別です。債権回収はずっと続きます。銀行口座に8000万円あったような会社ですから、回収できる可能性があります。

いっぽう朝鮮総連は910億円の債務を負っているのに、朝鮮大学校の100億円の土地を無抵当で所有しています。RCCの権限は弱く、今のまま10年やっても20年やっても脱法行為の壁に阻まれて回収できません。いま現在が、事実上の債務免除状態になっています。

次のステップに移るべきです。破産管財人が破産法に基づく強制調査を行えば、チャンスが生まれます。

7c64348c.jpg



★ たかが数億円がどうした!

朝鮮総連破産について、「少しは回収できるからもったいない」という反対意見もあります。朝銀破綻で日本国民が払わされた1兆3453億円から見たら0.5%にもなりませんが、本部ビル競売等で過去10年に五十数億円回収できたことは事実です。競売にかけられる物件が無い今後は絶望的ですが、それでも幾らかは回収できるでしょう。

しかし忘れてはならないのは、多額のコストがかかっていることです。現在RCCに朝鮮総連担当者が40人強いますが、人件費だけで今後10年で数十億円支出することになります。

そして何よりも重要なことですが、総連破産を「やれるのにやらない」ことが、拉致問題解決の重大な障害となっています。北朝鮮の侮りを招いています。北朝鮮に、「拉致だって朝銀と同じ。放っておけば何とかなるさ。現に本部ビルにそのまま居座れたじゃないか(笑)日本は甘いんだよ」と思わせているのです。

北朝鮮の立場に立って考えれば明白です。例えば毎日500万円ずつ、つまり1週間で3500万円、1ヶ月で1億5000万円返済するとして、1兆3453億円を返しきるには、利息を免除してもらっても737年かかります。鎌倉時代の元寇の頃から返済し続けて、やっと今年終わるほどです。それだけの額を日本人に払わせて、千代田区に堂々と本部を構えられるのですから、ナメるなというほうが無理な話です。

北朝鮮が日本に向ける関心の大部分は「カネ」です。そのカネに関して甘い対応をすれば、すべてに悪影響が及びます。何の罪もない拉致被害者がツケを払わされています。いますぐ破産を進めるべきです。


★ 岸田文雄座長にメールを!

ここで皆様にお願いがあります。ほんの少しだけお時間をください。自民党対北朝鮮総合対策検討プロジェクトチームの岸田文雄座長にメールを送り「朝鮮総連の破産申立てを自民党の政策にしてください」と要請していただきたいのです。短い文章で大丈夫です。

送り方としてはメールアドレスに直接送る方法と、
f-kishida@kishida.gr.jp
議員ホームページのメールフォームを利用する方法、
http://www.kishida.gr.jp/mail/mailform.html
自民党ホームページの「自民党へのご意見」から「岸田文雄政調会長」と宛先を指定して送る方法の三通りがあります。
https://www.jimin.jp/voice/


岸田座長は前外務大臣です。世界各国に厳しい対北制裁や断交を求めた張本人です。朝鮮総連の野放しは、岸田座長自身の信用に関わることです。すぐに実現してもらいましょう!




394cb352.jpg

鬼神も哭かするものは世の中の人のこころのまことなりけり
(明治天皇御製)



東京オリンピックから北朝鮮を締め出せ!

★ 開戦リスクは高まった!

在宅ロビー活動にご参加いただいている皆様、4月27日の南北首脳会談には呆れ果てました。韓国哨戒艇沈没事件で46人もの韓国海軍兵士が殺害されてから10年も経たないのに、文大統領は宗主国皇帝を迎えるかのように金正恩を歓待したのです。そして武力衝突のリスクを高めました

チャンネル桜の「真相はこうだ!」にゲスト出演し、この件について解説させていただきました。25分目くらいから出ています。



驚いたのは文正仁大統領補佐官が、金正恩の代理で日本にタカリはじめたことです。首脳会談の日に毎日新聞の取材に応じた大統領補佐官は、「日本の役割が重要だ」と強調し、「北朝鮮の体制保証には周辺国の協力が不可欠だ」と発言しています。つまり金正恩体制を安定させるためカネを出せということです。
https://mainichi.jp/articles/20180428/ddm/002/030/161000c


「フザけるな!」と思いました。体制保証は北朝鮮人道犯罪の永続化を意味します。カネを出せば日本は共犯になります。宮崎勤が幼女誘拐殺人事件を起こしていると知りながら資金提供し、新たな事件を起こさせるようなものです。しかも規模でいえば何十万倍もの人道犯罪を引き起こすのです。北は核全面廃棄など決してしませんから、秘密裡の核開発をも助け、いずれ日本人大量虐殺に結びつきます。そんなカネを日本が出すはずありません。

大統領補佐官の厚顔無恥ぶりは想像を絶するレベルです。よくも金正恩のパシリとして、大嫌いな日本に物乞いなどできたものです。毎日新聞の写真を見ると腕を組んでエラそうにしているので、なおさら情けなさ、見苦しさが引き立ちます。

fadc8606.jpg


文大統領は金正恩のご機嫌を損ねまいとして、嫌がる話を一切出しませんでした。韓国の憲法は朝鮮半島全体を領土と定めているので、本来であればメンツにかけて人権問題を持ち出すべきでした。ところが韓国大統領府は4月11日時点で人権問題を取り上げない方針を明らかにしました。
翌日イギリスの一流紙デイリー・テレグラフは、「金正恩会談のため北の数百万人を犠牲にしたと、活動家らが韓国大統領を非難」と題した記事を出しました。私の「金正恩に誤ったメッセージを送ることになる」「文大統領は北朝鮮人道犯罪の共犯となる」といったコメントが紹介されています。
https://www.telegraph.co.uk/news/2018/04/12/activists-accuse-south-korean-president-sacrificing-millions/


もしも文大統領の目的が北スパイとして使命を果たすことでなく、武力衝突を回避することだったなら、南北首脳会談による融和ムードは逆効果しか生みませんでした。開戦リスクを高めただけです。
金正恩が「これでトランプは攻撃できない」と勘違いして気が大きくなり、米朝首脳会談で「在韓・在日米軍撤収を先に行え」と言えば、戦端が開かれる可能性が高いです。逆に緊張が高まって「殺される!」と震え上がった金正恩が核廃棄を実行すれば、アメリカが攻める理由はありません。融和ムードが戦争をもたらし、緊張が平和をもたらすのが朝鮮半島の現実です。文大統領は北のスパイでなかったなら、実に幼稚な人物です。人道犯罪者・金正恩ともに、東アジアをムチャクチャにかき回してくれました。


★ 何度も抗議メールを!

さて、4月から皆様とともにIOCへの抗議活動を展開してきました。バッハIOC会長が東京オリンピックへの北朝鮮選手団参加を勝手に進めていますが、なんとしてでも阻止する必要があります。

IOCが人道犯罪を無視して金正恩を支援する背景には、人種偏見があるように思います。被害者が黄色人種でなく西ヨーロッパの白人だったら、ありえなかったことです。
例えばイングランド銀行行員の娘で、ハイスクールに通うメアリーちゃん(13歳)が北朝鮮に拉致されていたとします。イギリスでは他にも数百人が英語教師として拉致され、北朝鮮に40年以上も監禁されていたとして、IOCはロンドンオリンピックへの北朝鮮選手団参加を進めたでしょうか?
もしもヨーロッパに北朝鮮のような独裁国があり、20万人の白人が政治犯収容所で虐待され殺され、200万人以上が餓死していたとして、IOC会長は独裁者と笑顔で握手したでしょうか?
答えは明白だと思います。

むろんIOCが意図的に行っていることではありません。しかし人種偏見は行動に出ます。私たちは人種によって命の重さに差があるような考えを、断じて受け入れるわけにはいきません。拉致被害者の全員帰国と核全面廃棄がない限り、東京オリンピックで北朝鮮選手団(実質的に体制宣伝チーム)を一人たりとも入国させてはなりません。

前回に引き続き、IOCおよび各国のオリンピック委員会に抗議メールをお送りいただきたくお願いします。何度も何度も送っていく必要があります。

それでは皆様、よろしくお願いします。


◆ 送り先
宛先:
pressoffice@olympic.org, office@dosb.de
CC欄: afgnoc1920@gmail.com, secretariat@nocalbania.org.al, coacom_info@yahoo.fr, asnoc@asnoc.org, coa@coa.ad, olympang@gmail.com, antiguabarbudanoc@gmail.com, coarg@coarg.org.ar, armnoc.info@gmail.com, info@olympicaruba.com, aoc@olympics.com.au, office@olympia.at, info@noc-aze.org, nocbah@coralwave.com, info@boc.bh, nocban@gmail.com, info@olympic.org.bb, nocblr@gmail.com, info@olympic.be, olympicbze@btl.net, cnosbenin@yahoo.fr, olympics@ibl.bm, bhutannoc@gmail.com, con-bolivia@entelnet.bo, okbih@okbih.ba, bnoc@botswananoc.org, cob@cob.org.br, bdnoc@brunet.bn, nocbulgaria@bgolympic.org, cnos_burkina@yahoo.fr, cnoc.burundi@gmail.com, camnoc@online.com.kh, camnosc3@yahoo.com, webmaster@olympic.ca, info@coc.cv, noc@caymanolympic.org.ky, cnosca_rca@yahoo.fr, cno_tchad@yahoo.fr, ichea@coch.cl, international@tpe-olympic.org.tw, coc@coc.org.co, info@cosic-comores.org, cnorc.cgo64@gmail.com, president@cisnoc.org.ck, info@olimpicocrc.org, cno-civ@aviso.ci, hoo@hoo.hr, cypnoc@cytanet.com.cy, info@olympic.cz, contact@cnordcongo.org, noc.denmark@dif.dk, cnodj@yahoo.fr, cod@colimdo.org, doc@cwdom.dm, presidencia@coe.org.ec, info@egyptianolympic.org, coes@teamesa.org, masucaw@hotmail.com, enoc@tse.com.er, eok@eok.ee, etholympic@gmail.comoffice@noc.fi, cnosf@cnosf.org, cnogab@yahoo.fr, gnosc@qanet.gm, info@geonoc.org.ge, office@dosb.de, bennmensah@hotmail.com, boa@teamgb.com, hoc@hoc.gr, grnoc@spiceisle.com, gnoc@teleguam.net, congua@cog.org.gt, cnosg2012@yahoo.fr, comiteolimpicogb@gmail.com, guyolympic@gmail.com, comiteolympiquehaitien@gmail.com, coh@cablecolor.hn, secretariat@hkolympic.org, info@olimpia.hu, isi@isi.is, ioa@olympic.ind.in, koisekretariat@gmail.com, info@nociraq.iq, admin@olympicsport.ie, nociri@olympic.ir, nocil@nocil.co.il, segretariogenerale@coni.it, nocjam@cwjamaica.com, jpn-noc@joc.or.jp, info@joc.jo, office@olympic.kz, nock@iconnect.co.ke, kautu.temakei@knoc.org.ki, info@noc-kosovo.org, info@olympic.kg, noc@olympiclao.org, lok@olimpiade.lv, lebolymp@cyberia.net.lb, olympic@ilesotho.com, liberianoc59@yahoo.com, info@olympic.ly, office@olympic.li, info@ltok.lt, cosl@cosl.lu, olympicmalagsy@gmail.com, info@moc.org.mw, nocmas@olympic.org.my, marzooq@nocmaldives.org, olymp.mali@orangemali.net, moc@nocmalta.org, minocsecgen@gmail.com, mauritanie_mtn@yahoo.fr, mnoc@intnet.mu, secretaria.general@com.org.mx, secretariat@comite-olympique.mc, noc@olympic.mn, cok@t-com.me, cnomarocain@cnom.org.ma, info@com-cga.co.mz, nocmya@gmail.com, info@olympic.org.na, naurunoc@gmail.com, info@nocnepal.org.np, International.affairs@nocnsf.nl, office@olympic.org.nz, connca@cablenet.com.ni, cosni5@yahoo.fr, secretariat@nigerianoc.org, nif-post@idrettsforbundet.no, omannoc@omantel.net.om, info@nocpakistan.org, pnoc@palaunet.com, info@poc.ps, info@copanama.com, pngolycom@pngsfoc.org.pg, secretaria@cop.org.py, coc@olympic.cn, cop_secretaria@coperu.org, noc-phi@olympic.ph, pkol@pkol.pl, correio@comiteolimpicoportugal.pt, info@copur.pr, qoc@olympic.qa, koc@sports.or.kr, international@olympic.md, noc_romania@cosr.ro, info@olympic.ru, cnosr@olympicrwanda.org, sknoc@sisterisles.kn, sloc@candw.lc, sasnocceo@sasnoc.org, nocsmr@cons.sm, cospjasgam@cstome.net, saoc@olympic.sa, cnoss@orange.sn, office@oks.org.rs, noas@seychelles.net, olympic_sle@yahoo.com, admin@snoc.org.sg, office@olympic.sk, info@olympic.si, nocsi@solomon.com.sb, nocsom@hotmail.com, admin@sascoc.co.za, tongchor@gmail.com, correo@coe.es, natolcom@slt.lk, admin.sec@svgnoc.org, ssudnoc@gmail.com, Suriname.NOC@gmail.com, socga@realnet.co.sz, info@sok.se, info@swissolympic.ch, syriaolymp@yahoo.com, noc@olympic.tj, info@olympicthai.org, mok@mok.org.mk, tl_con@yahoo.com, tasanoc.sg@gmail.com, contact@ttoc.org, president.cnot@email.ati.tn, info@olimpiyat.org.tr, info@olympic.tm, iakopotasnoc@gmail.com, uoc@nocuganda.org, office@noc-ukr.org, info@uaenoc.ae, noctanzania@gmail.com, international@usoc.org, cou@cou.org.uy, info@olympic.uz, vasanoc@vanuatu.com.vu, comiteolimpicovenezolano.cov@gmail.com, olympic@vnn.vn, cmfarrington@bviolympics.org, noc@virginislandsolympics.org, noc.yemen@yahoo.com, nocz@microlink.zm, info@zoc.co.zw



◆ 例文
件名: DO NOT SEND THE WRONG MESSAGE TO NORTH KOREA など(タイトルは個々別々のほうがいいので、できれば変えてください。From ・・とあなた様の名前を入れても構いません)


本文:
Dear President Bach,
(CC: Presidents of National Olympic Committees)

I am writing to urge the IOC not to worsen the human rights situation in North Korea by taking part in their propaganda campaign and sending the wrong message to the regime. The North Korean regime has been condemned by UN General Assembly resolutions for committing crimes against humanity and it should not be ignored in the name of sports. "The educational value of good example, social responsibility and respect for universal fundamental ethical principles" enshrined in the Fundamental Principles of Olympism must be respected.
The German public broadcaster Deutsche Welle has reported our claim.
http://www.dw.com/en/is-the-world-ignoring-north-koreas-crimes-against-humanity/a-43277807

North Korea's official Korean Central News Agency (KCNA) reported on 31 March that "The IOC president said the purpose of their visit to Pyongyang is to express the most heartfelt thanks to respected Chairman Kim Jong Un", and that you made "active cooperation while taking special measures beyond rules and precedents."
http://www.kcna.co.jp/item/2018/201803/news31/20180331-01ee.html
I ask the IOC to clarify whether the report is true or not.

There are hundreds of Japanese citizens, including a 13-year-old girl, abducted by the North Korean government and Japan is strongly demanding for their immediate return. Because North Korean Olympic athletes are state propaganda personnel, not amateur sportsmen, the Japanese public do not welcome them in the 2020 Tokyo Olympics. If the IOC wanted to change the situation, you should have urged Kim Jong Un to release Japanese abductees immediately.
https://www.rachi.go.jp/en/index.html

One of the most shocking crimes against humanity that the North Korean regime is committing right now is systematic killing of half-Chinese children on racist grounds. According to the UN Commission of Inquiry report, the North Korean authorities believe mixed race children contaminate the "pureness of Korean race" and a witness told the Commission: "guards put the baby in a bucket and took it away saying ‘the baby is not human’ and ‘[it] does not deserve to live because it is impure.'" (Paragraph 426)
Paragraph 432 stated: "In most cases, guards at the detention facilities in which repatriated persons are held force either the mother or a third person to kill the baby by drowning it in water or suffocating it by holding a cloth or other item against its face or putting the baby face down so that it cannot breathe."
http://www.ohchr.org/EN/HRBodies/HRC/CoIDPRK/Pages/ReportoftheCommissionofInquiryDPRK.aspx
The BBC reported North Korea’s slaughter of half-Chinese children back in 2003. It has been going on for decades.
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/3204509.stm

By a handshake with IOC President in front of the media, Kim Jong Un now believes that the international community has condoned his regime’s crimes against humanity. There will be more children murdered in North Korean detention facilities.

Yours truly,
(あなた様のお名前)



◆ 翻訳文
バッハ会長(CC:各国国内オリンピック協会会長)
北朝鮮の宣伝活動に協力し誤ったメッセージを送ることで、人権状況を悪化させないようIOCに要求する。複数の国連総会決議が北朝鮮政権の人道犯罪を糾弾しており、スポーツの名のもとに無視することは許されない。オリンピック憲章が定める「良い模範であることの教育的価値、社会的な責任、さらに普遍的で根本的な倫理規範の尊重を基盤とする」を尊重せよ。
ドイツ公共放送ドイチェ・ヴェレは私たちの主張を報じた。
(ドイチェ・ヴェレ記事リンク)
北朝鮮の公式メディア・朝鮮中央通信は3月31日、「IOC会長は平壌を訪問した目的について、尊敬すべき金正恩国務委員長に心からの感謝の気持ちを伝えるためだと述べた」と報じ、貴殿が「ルールや前例を越えた特別な手段をとって積極的に協力した」とした。
(朝鮮中央通信記事リンク)
この報道が事実かどうか明確にするようIOCに求める。
北朝鮮政府によって13歳の少女を含む数百人の日本人が拉致されており、日本は即時帰国を強く要求している。北朝鮮オリンピック選手は国の宣伝要員であり、アマチュアのスポーツ愛好家ではないので、日本国民は2020年東京オリンピックで彼らを歓迎しない。もしIOCが状況を変えたかったのなら、貴殿は日本人拉致被害者を直ちに解放するよう金正恩に要求すべきだった。
(政府拉致問題対策本部英文HP)
北朝鮮がいま現在凶行に及んでいる数々の人道犯罪のうち最もショッキングなものの一つは、民族差別に基づく中国人の血をひく子供の組織的虐殺だ。国連調査委員会報告書によれば北朝鮮当局は、混血児が「朝鮮民族の純粋性」を汚すと考えている。ある目撃者は委員会に、「看守は『この赤ん坊は人間でない。汚れているから生きる資格がない』と言いながらバケツに入れて持って行ってしまった」(パラグラフ426)と証言している。
報告書パラグラフ432は、「ほとんどの場合、強制送還された女性が拘置されている施設の看守は、赤ん坊を溺死させるか、顔に布などをかぶせて窒息死させるか、うつ伏せに寝させて息ができないようにして殺すよう、母親か第三者に強要する」と述べている。
(国連人権高等弁務官事務所HPの報告書ダウンロードページ)
BBCは、北朝鮮による中国人の血をひく子供の虐殺を2003年時点で報じている。何十年も続いているのだ。
(BBC記事へのリンク)
金正恩はメディアの前でIOC会長と握手できたことで、国際社会が人道犯罪を黙認したと思っている。これからより多くの子供たちが北朝鮮拘置施設で殺害されることになる。
敬具




083dab96.jpg

ひらくれば開くるままに思ふかな
あらぬ道にや人の入らむと
(明治天皇御製)



バッハIOC会長の拉致無視を許すな!

★ なんという偽善!

在宅ロビー活動にご参加いただいている皆様、朗報です! 私たちの主張をドイツ公共放送ドイチェ・ヴェレが大きく報じてくれました

4月6日付で、バッハIOC会長が拉致問題を無視して北朝鮮選手団の東京オリンピック参加を進めたことや、金正恩に誤ったメッセージを送ったことなどを厳しく非難する英文記事が出ました。タイトルは「世界は北朝鮮人道犯罪を無視しているのか?」
http://www.dw.com/en/is-the-world-ignoring-north-koreas-crimes-against-humanity/a-43277807


記事の最後で「これを許すことは、第二次世界大戦中にヨーロッパのユダヤ人虐殺を無視するのと同等の犯罪行為だ」という私のコメントが紹介されています。ドイツの弁護士であるバッハにとって、自国の公共放送に「ユダヤ人虐殺を無視するも同然」と報道されたことは痛かったと思います。とりあえず一矢は報いました

bach rodong2

写っている西洋人7人中6人が、人道犯罪者・金正恩の前で笑顔。恥を知れ!



そのバッハが昨年11月にジュネーブで開催された国際フォーラムで、IOCは人権擁護に積極的に取り組むと演説していたことが分かりました。次のように述べています。

「実際に人権はオリンピック憲章の中で明確に根拠づけられている。そのため、スポーツを人類一般のため役立てる私どもの使命は、人権と密接な関係にある。オリンピック競技において、民族、性別、性的志向、社会的地位、文化的背景または信条に関わらず全ての人は平等である。差別を許さない原則は、スポーツがすべての人の間に平和と理解を促進することを可能にする。なぜならば、すべての人に同じルールが適用されるからだ」

そして人権擁護促進のため、開催地契約規定を変更したと述べました。IOCホームページにあります。
https://www.olympic.org/news/the-ioc-committed-to-collective-and-proactive-action-on-human-rights-protection


私は思わず、「なんというインチキ野郎だ!」と叫びそうになりました。北朝鮮が人道犯罪を行っていることは常識です。バッハが知らないはずありませんし、立場上知っているべきです。にもかかわらず、最高責任者・金正恩を訪ねて笑顔で握手し、「北朝鮮は問題ない国だ」という誤ったメッセージを全世界に発信したのです。

拉致被害者が北朝鮮で監禁されているのに、北オリンピック選手団が東京オリンピックで体制宣伝を行うなど、絶対に許されてはなりません。罪のない拉致被害者が日本に帰国できないのに、犯罪国家の宣伝チームが日本に入国できるほど「平等」に反する話はありません。

(はじめての方は前回4月5日付記事をご覧ください)


★ 全世界のオリンピック協会に訴えよう!

ここで皆様にお願いがあります。ほんの少しだけお時間をください。前回IOC本部と、執行役員の母体の国内オリンピック協会(NOC)に抗議文をメールしましたが、今回は全世界のNOCにもお送りいただきたいのです。相当な件数がありますが、メールなら一瞬です。あなた様の送られた抗議メールは全世界に飛んでいき、関係者に読まれます。

IOCが北朝鮮の体制宣伝を助け、金正恩と笑顔で握手するような破廉恥な行為を行っていることは、全世界のNOCにとって重大な関心事です。知らせてあげましょう。また拉致問題について伝えることで、「北朝鮮選手団は来るな!」という私たちの主張に正当性があることを理解してもらいましょう。実際のところ正当性どころか、私たちの主張はオリンピック憲章に合致していて、逆にIOCの北朝鮮幇助が違反なのです。

抗議メール送付は、拉致被害者救出に大いに役立ちます。金正恩がバッハに「東京オリンピックに参加する」と言明したことで、参加は北朝鮮外務省にとって至上命題となりました。「最高尊厳」の言葉は必ず実行されなければならないのです。ところが、「拉致被害者が帰国できないのに、北選手団の入国はおかしいだろ!」という世論が高まれば、北外務省は焦ります。参加を実現できなかった責任を取らされて、農場送りになる可能性があるからです。これは有効な圧力です。

同じ方が何度送っても大丈夫です。それでは皆様、いますぐメールをお送りください。よろしくお願いいたします。



◆ 送り先
宛先:
pressoffice@olympic.org, office@dosb.de
CC欄: afgnoc1920@gmail.com, secretariat@nocalbania.org.al, coacom_info@yahoo.fr, asnoc@asnoc.org, coa@coa.ad, olympang@gmail.com, antiguabarbudanoc@gmail.com, coarg@coarg.org.ar, armnoc.info@gmail.com, info@olympicaruba.com, aoc@olympics.com.au, office@olympia.at, info@noc-aze.org, nocbah@coralwave.com, info@boc.bh, nocban@gmail.com, info@olympic.org.bb, nocblr@gmail.com, info@olympic.be, olympicbze@btl.net, cnosbenin@yahoo.fr, olympics@ibl.bm, bhutannoc@gmail.com, con-bolivia@entelnet.bo, okbih@okbih.ba, bnoc@botswananoc.org, cob@cob.org.br, bdnoc@brunet.bn, nocbulgaria@bgolympic.org, cnos_burkina@yahoo.fr, cnoc.burundi@gmail.com, camnoc@online.com.kh, camnosc3@yahoo.com, webmaster@olympic.ca, info@coc.cv, noc@caymanolympic.org.ky, cnosca_rca@yahoo.fr, cno_tchad@yahoo.fr, ichea@coch.cl, international@tpe-olympic.org.tw, coc@coc.org.co, info@cosic-comores.org, cnorc.cgo64@gmail.com, president@cisnoc.org.ck, info@olimpicocrc.org, cno-civ@aviso.ci, hoo@hoo.hr, cypnoc@cytanet.com.cy, info@olympic.cz, contact@cnordcongo.org, noc.denmark@dif.dk, cnodj@yahoo.fr, cod@colimdo.org, doc@cwdom.dm, presidencia@coe.org.ec, info@egyptianolympic.org, coes@teamesa.org, masucaw@hotmail.com, enoc@tse.com.er, eok@eok.ee, etholympic@gmail.comoffice@noc.fi, cnosf@cnosf.org, cnogab@yahoo.fr, gnosc@qanet.gm, info@geonoc.org.ge, office@dosb.de, bennmensah@hotmail.com, boa@teamgb.com, hoc@hoc.gr, grnoc@spiceisle.com, gnoc@teleguam.net, congua@cog.org.gt, cnosg2012@yahoo.fr, comiteolimpicogb@gmail.com, guyolympic@gmail.com, comiteolympiquehaitien@gmail.com, coh@cablecolor.hn, secretariat@hkolympic.org, info@olimpia.hu, isi@isi.is, ioa@olympic.ind.in, koisekretariat@gmail.com, info@nociraq.iq, admin@olympicsport.ie, nociri@olympic.ir, nocil@nocil.co.il, segretariogenerale@coni.it, nocjam@cwjamaica.com, jpn-noc@joc.or.jp, info@joc.jo, office@olympic.kz, nock@iconnect.co.ke, kautu.temakei@knoc.org.ki, info@noc-kosovo.org, info@olympic.kg, noc@olympiclao.org, lok@olimpiade.lv, lebolymp@cyberia.net.lb, olympic@ilesotho.com, liberianoc59@yahoo.com, info@olympic.ly, office@olympic.li, info@ltok.lt, cosl@cosl.lu, olympicmalagsy@gmail.com, info@moc.org.mw, nocmas@olympic.org.my, marzooq@nocmaldives.org, olymp.mali@orangemali.net, moc@nocmalta.org, minocsecgen@gmail.com, mauritanie_mtn@yahoo.fr, mnoc@intnet.mu, secretaria.general@com.org.mx, secretariat@comite-olympique.mc, noc@olympic.mn, cok@t-com.me, cnomarocain@cnom.org.ma, info@com-cga.co.mz, nocmya@gmail.com, info@olympic.org.na, naurunoc@gmail.com, info@nocnepal.org.np, International.affairs@nocnsf.nl, office@olympic.org.nz, connca@cablenet.com.ni, cosni5@yahoo.fr, secretariat@nigerianoc.org, nif-post@idrettsforbundet.no, omannoc@omantel.net.om, info@nocpakistan.org, pnoc@palaunet.com, info@poc.ps, info@copanama.com, pngolycom@pngsfoc.org.pg, secretaria@cop.org.py, coc@olympic.cn, cop_secretaria@coperu.org, noc-phi@olympic.ph, pkol@pkol.pl, correio@comiteolimpicoportugal.pt, info@copur.pr, qoc@olympic.qa, koc@sports.or.kr, international@olympic.md, noc_romania@cosr.ro, info@olympic.ru, cnosr@olympicrwanda.org, sknoc@sisterisles.kn, sloc@candw.lc, sasnocceo@sasnoc.org, nocsmr@cons.sm, cospjasgam@cstome.net, saoc@olympic.sa, cnoss@orange.sn, office@oks.org.rs, noas@seychelles.net, olympic_sle@yahoo.com, admin@snoc.org.sg, office@olympic.sk, info@olympic.si, nocsi@solomon.com.sb, nocsom@hotmail.com, admin@sascoc.co.za, tongchor@gmail.com, correo@coe.es, natolcom@slt.lk, admin.sec@svgnoc.org, ssudnoc@gmail.com, Suriname.NOC@gmail.com, socga@realnet.co.sz, info@sok.se, info@swissolympic.ch, syriaolymp@yahoo.com, noc@olympic.tj, info@olympicthai.org, mok@mok.org.mk, tl_con@yahoo.com, tasanoc.sg@gmail.com, contact@ttoc.org, president.cnot@email.ati.tn, info@olimpiyat.org.tr, info@olympic.tm, iakopotasnoc@gmail.com, uoc@nocuganda.org, office@noc-ukr.org, info@uaenoc.ae, noctanzania@gmail.com, international@usoc.org, cou@cou.org.uy, info@olympic.uz, vasanoc@vanuatu.com.vu, comiteolimpicovenezolano.cov@gmail.com, olympic@vnn.vn, cmfarrington@bviolympics.org, noc@virginislandsolympics.org, noc.yemen@yahoo.com, nocz@microlink.zm, info@zoc.co.zw



◆ 例文
件名: DO NOT SEND THE WRONG MESSAGE TO NORTH KOREA など(タイトルは個々別々のほうがいいので、できれば変えてください。From ・・とあなた様の名前を入れても構いません)


本文:
Dear President Bach,
(CC: Presidents of National Olympic Committees)

I am writing to urge the IOC not to worsen the human rights situation in North Korea by taking part in their propaganda campaign and sending the wrong message to the regime. The North Korean regime has been condemned by UN General Assembly resolutions for committing crimes against humanity and it should not be ignored in the name of sports. "The educational value of good example, social responsibility and respect for universal fundamental ethical principles" enshrined in the Fundamental Principles of Olympism must be respected.
The German public broadcaster Deutsche Welle has reported our claim.
http://www.dw.com/en/is-the-world-ignoring-north-koreas-crimes-against-humanity/a-43277807

North Korea's official Korean Central News Agency (KCNA) reported on 31 March that "The IOC president said the purpose of their visit to Pyongyang is to express the most heartfelt thanks to respected Chairman Kim Jong Un", and that you made "active cooperation while taking special measures beyond rules and precedents."
http://www.kcna.co.jp/item/2018/201803/news31/20180331-01ee.html
I ask the IOC to clarify whether the report is true or not.

There are hundreds of Japanese citizens, including a 13-year-old girl, abducted by the North Korean government and Japan is strongly demanding for their immediate return. Because North Korean Olympic athletes are state propaganda personnel, not amateur sportsmen, the Japanese public do not welcome them in the 2020 Tokyo Olympics. If the IOC wanted to change the situation, you should have urged Kim Jong Un to release Japanese abductees immediately.
https://www.rachi.go.jp/en/index.html

One of the most shocking crimes against humanity that the North Korean regime is committing right now is systematic killing of half-Chinese children on racist grounds. According to the UN Commission of Inquiry report, the North Korean authorities believe mixed race children contaminate the "pureness of Korean race" and a witness told the Commission: "guards put the baby in a bucket and took it away saying ‘the baby is not human’ and ‘[it] does not deserve to live because it is impure.'" (Paragraph 426)
Paragraph 432 stated: "In most cases, guards at the detention facilities in which repatriated persons are held force either the mother or a third person to kill the baby by drowning it in water or suffocating it by holding a cloth or other item against its face or putting the baby face down so that it cannot breathe."
http://www.ohchr.org/EN/HRBodies/HRC/CoIDPRK/Pages/ReportoftheCommissionofInquiryDPRK.aspx
The BBC reported North Korea’s slaughter of half-Chinese children back in 2003. It has been going on for decades.
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/3204509.stm

By a handshake with IOC President in front of the media, Kim Jong Un now believes that the international community has condoned his regime’s crimes against humanity. There will be more children murdered in North Korean detention facilities.

Yours truly,
(あなた様のお名前)



◆ 翻訳文
バッハ会長(CC:各国国内オリンピック協会会長)
北朝鮮の宣伝活動に協力し誤ったメッセージを送ることで、人権状況を悪化させないようIOCに要求する。複数の国連総会決議が北朝鮮政権の人道犯罪を糾弾しており、スポーツの名のもとに無視することは許されない。オリンピック憲章が定める「良い模範であることの教育的価値、社会的な責任、さらに普遍的で根本的な倫理規範の尊重を基盤とする」を尊重せよ。
ドイツ公共放送ドイチェ・ヴェレは私たちの主張を報じた。
(ドイチェ・ヴェレ記事リンク)
北朝鮮の公式メディア・朝鮮中央通信は3月31日、「IOC会長は平壌を訪問した目的について、尊敬すべき金正恩国務委員長に心からの感謝の気持ちを伝えるためだと述べた」と報じ、貴殿が「ルールや前例を越えた特別な手段をとって積極的に協力した」とした。
(朝鮮中央通信記事リンク)
この報道が事実かどうか明確にするようIOCに求める。
北朝鮮政府によって13歳の少女を含む数百人の日本人が拉致されており、日本は即時帰国を強く要求している。北朝鮮オリンピック選手は国の宣伝要員であり、アマチュアのスポーツ愛好家ではないので、日本国民は2020年東京オリンピックで彼らを歓迎しない。もしIOCが状況を変えたかったのなら、貴殿は日本人拉致被害者を直ちに解放するよう金正恩に要求すべきだった。
(政府拉致問題対策本部英文HP)
北朝鮮がいま現在凶行に及んでいる数々の人道犯罪のうち最もショッキングなものの一つは、民族差別に基づく中国人の血をひく子供の組織的虐殺だ。国連調査委員会報告書によれば北朝鮮当局は、混血児が「朝鮮民族の純粋性」を汚すと考えている。ある目撃者は委員会に、「看守は『この赤ん坊は人間でない。汚れているから生きる資格がない』と言いながらバケツに入れて持って行ってしまった」(パラグラフ426)と証言している。
報告書パラグラフ432は、「ほとんどの場合、強制送還された女性が拘置されている施設の看守は、赤ん坊を溺死させるか、顔に布などをかぶせて窒息死させるか、うつ伏せに寝させて息ができないようにして殺すよう、母親か第三者に強要する」と述べている。
(国連人権高等弁務官事務所HPの報告書ダウンロードページ)
BBCは、北朝鮮による中国人の血をひく子供の虐殺を2003年時点で報じている。何十年も続いているのだ。
(BBC記事へのリンク)
金正恩はメディアの前でIOC会長と握手できたことで、国際社会が人道犯罪を黙認したと思っている。これからより多くの子供たちが北朝鮮拘置施設で殺害されることになる。
敬具




083dab96.jpg

苔むせるいはねの松の万代も
うごきなき世は神ぞもるらむ
(明治天皇御製)



プロフィール

加藤健

アジア調査機構代表 保守系ロビー活動家 

拉致等の北朝鮮人道犯罪追及、朝鮮総連破産申立て推進、外貨資金源根絶などを行う。
本ブログ記載の通り、北朝鮮工作員の偽装用旅券を暴いたり、高麗航空の寄航拒否を実現したり、投資計画を潰したりといった戦果をあげる。

毎回読者の皆様に「在宅ロビー活動」へのご協力を要請。ぜひご参戦を!

アーカイブ
QRコード
QRコード

にほんブログ村 政治ブログへ

  • ライブドアブログ